2007年11月22日

野球肘になったらボールを投げろ

野球肘の治し方があります。シートノックなどには入れないですが、キャッチボールぐらいはできるでしょう。野球肘になったらボールを投げましょう。痛くないように投げましょう。肘を使わないように、体全体を使いながら投げましょう。で、肘が痛くないようにゆっくり投げましょう。痛くない投げ方が良い投げ方です。その癖を野球肘が治らないうちにつけましょう。
posted by ひじ at 07:12| Comment(38) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
BANNER
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。